05« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»07

かがとびっ

秋になり また 冬になり ひとつ年をとった

こんにちはバルデス!そして逆マジック点灯! 

富山との4連戦を終え1ゲーム差の2位(富山にマジック5)

カーター様がいなくなり、不安を残したまま残り6試合を戦わざるをえないのかと思いきや、ミリスタのフロントは次の一手をすでに打っていました!
カーター様が正式に抜けた3日後、新入団選手の獲得の一報!

ヘサス バルデス (Jesus Valdez) 28歳・189cm・110kg 外野手

アメリカで3Aクラスの巨漢選手ということで昨年のマデラ選手くらいの活躍は期待したいもの。
バルデスで終わるか、バルさんと呼ばれるか、バル様レベルまで行くか、さらには名前の通りバル神?

そんな中迎えた週末3連戦
6月21日 石川県立
石川1-4新潟 南で痛すぎる1敗!富山のマジックが4に…。

石川・先発は中3日で大エース南。対する新潟はルーキーながら防御率トップを走る佐藤が先発!
打線はカーター様の指定席、4番DHにバルデスがそのまま入り、長らく登録を外れていた上柿元が復帰。
試合は1回表エラーがらみで2点を失う南。
それに対し石川は4回裏、新外国人バルデスが挨拶代わりのタイムリーで1点!
7回にはバルデスのヒットなどからチャンスを作るも無得点。
そのまま9回表まで試合は進み、いつもの木田さん登場!しかし1アウト後に中溝選手に頭部死球で危険球退場。急きょ登板の上條が味方のエラーもあり1アウトも取れず、続く松山もタイムリーを打たれこの回2失点。万事休しました。
かなり激しくぶつかり救急車で運ばれた、中溝選手に大事なかったことが救いでした。
この試合の収穫は何と言ってもバルデス!2安打1打点と、もしかしてカーター様の穴を埋めてくれるのではないかという期待を抱かせてくれました。

6月22日 石川県立
石川3-1福井 タッカー・バルデス・マルティネスのお立ち台!

この日はM'sファミリーデー!先着100名様のTシャツがほしかったものの、消防の大会を次の日に控え観戦できず無念。
石川の先発は、南の次はこの人しかいないタッカー!福井はオリックス育成より派遣の山崎。
打線は少し組み替えバルデスが一塁、富永がDH、捕手は納谷が久々に先発。
試合は1回に石川が相手エラーで得点、押し気味に進めるも、6回に好投のタッカーがタイムリーで同点にされ、そのまま8回に。
8回をマルティネスが抑えたその裏、昨日に続きバルデスが勝ち越しタイムリー!タカも続き2点をリードし9回の木田さんも昨日のショックなく無難に抑え8セーブ目!
ヒーローインタビューは先発で好投のタッカー、勝ち越し打のバルデス、バルデスの通訳のマルティネスと頼もしい助っ人たちが並んだようです。
日本人も頑張ろう!

6月23日 敦賀
福井3-9石川 打線爆発で快勝!逆マジック3点灯!

石川先発は中1日で大エース南@鉄人!もう1週間で3試合先発していますが、それだけ負けられない、絶対に負けないという首脳陣の決意を感じる起用法です。
福井の先発は福泉。勝ち星には恵まれていないものの強敵です。
石川は4回、タカの犠牲フライで先制。その裏谷口のエラーからの連打で同点にされます。
5回表もあっさり二死、しかしここからミリスタらしい集中打が出ます。
1番・小倉のヒットから始まり谷口もヒット、富永が2点タイムリースリーベース、バルデスもタイムリー、タカもヒットで続き、笹沢のヒットでバルデスが暴走ホームイン、とどめは石突のスリーランホームランで7連打7得点と試合の大勢を決します!
その裏1点を失いますが、7回にはバルデスが来日第1号の特大ホームラン!
6回から中川、8回は上條がきっちり抑え、9回に高、篠崎で1点失ったものの大勝!
森監督が登録されていたら投げたかったであろう試合でした。

一方その間の首位富山はというと
福井中止富山
群馬4-0富山
富山3-7新潟
連敗したため順位が入れ替わり0.5ゲーム差で石川が首位に!同時にマジック3が点灯しました!

・マジック3とはいえ残り試合も3試合、1試合でも落とすとさらに逆マジックが点灯しかねません!優勝するまでは何があるか分からないのでとにかく全力で!
・特に心配なのは守備の乱れ!この3試合で4つのエラーは多すぎます。(特に谷口選手)
・あとは選手の疲れや故障。富永、上柿元、笹沢あたりは特に気をつけてほしいものです。
・逆に好材料はバルデス!3試合ながら打率.545・本塁打1・打点4は心強い限りです。今のところ三振0と扇風機タイプではない確率が高そうです。富永が全快したらカーター様の後の4番DHにすっぽり入れて問題ないと思います。

頑張れミリスタ
web拍手 by FC2

テーマ: 野球全般 - ジャンル: スポーツ

負けられない4連戦の結果。そしてありがとうカーター様! 

1つでも負けると富山にマジック5が点灯する天王山の4連戦!結果は、

6月14日 石川県立
石川4-3富山 石川、初戦を取る!南投手、通算70勝目!

石川先発は当然のエース南!富山先発はここまで3勝の元気。
石川は初回、富永の代打・石突のタイムリーで先制!(富永は練習中に負傷していた模様)
3回にはカーター様のタイムリーヒット(小倉のナイス走塁)で追加点!
富山の反撃は4回。ヒットにエラーやワイルドピッチが重なり2-2の同点に。
5回の石川、四球で出た2人のランナーをそれぞれきっちり送り石突、秋山がタイムリー!再び2点差!
その後も押し気味に試合を進め、8回からはいつものマルティネス・木田さんのリレーへ。
木田さんが内野ゴロの間に1失点も4-3での勝利!
7回を2失点の好投の南投手が、前人未到のBCリーグ通算70勝を達成しました!

6月15日 石川県立
石川4-7富山 石川、痛い1敗…富山にマジック5点灯!

石川先発は高、富山先発は隆史。
富山は2回、落球に近いタイムリーで先制。
石川はその裏谷口の2点タイムリーで逆転!
対する富山は4回5回にエラーがらみの計5点で再逆転し差を広げ。
石川は5回裏カーター様の2点タイムリーで追い上げますがここまで。
7回に、またエラーがらみの失点があり、ミスの差が明暗を分けた試合になりました。
エラー3(記録に残らないものも複数あった模様)9四死球では打線が頑張っても届きません。
これで富山にマジック5が点灯!いよいよ負けられなくなりました!

6月16日 石川県立
石川5-2富山 カーター様最後の試合!ミリスタ快勝!

この日の朝、「カーター西武復帰へ」という記事が新聞を賑わしました。
ミリスタファンからすると色々な意味で「とうとう来たか!」と思ったであろう一報。
残された短い時間だけでもカーター様を観たいと思ったものの、体が動かず自宅で応援することに。
石川の先発はタッカー、今年初観戦した富山戦ではモーションを盗まれ、走られ放題で無残な結果になった記憶が大きいですが、この日はどうか?
富山
先発は大家。石川のその他スタメンでは富永復帰、練習生から昇格の枳穀も名を連ねています。
試合は1回の石川はまずカーター様がタイムリーで先制!
5回、富山にタイムリーを浴び同点に持ち込まれますが、その裏、機動力も絡め、小倉の犠牲フライ、谷口・カーター様のタイムリーで計3点!再びリードを奪います。
先発タッカーは6回表にも1点取られますがまずまずの内容。
7回裏、笹沢のタイムリーで再び3点差!
あとは8回からマルティネス・木田さんの必勝リレーで危なげなく抑え快勝!
ヒーローインタビューは勝ち投手のタッカーと3安打猛打賞2打点のカーター様!
思えばこの試合がミリスタでのカーター様を観られる最後のチャンスでした。

6月17日 となみ
富山1-5石川 カーター様がいなくても!意地の勝利!

この日の朝刊で、昨日の試合がカーター様のミリスタ最後の試合だったことが明らかになり、ツイッター周辺がざわざわと。カーター様は午前中、記者会見を行い、午後の便で東京へ出発したとのことで、この試合からはカーター様抜きの試合を強いられることに!
この日の先発は共に中2日で南VS元気。石川のスタメンはカーター様の次に頼りになる男、富永が4番DH、5番には好調のタカが名を連ねる新布陣。
石川は1回に1番小倉・2番谷口の連打からチャンスをつかみ、新4番・富永が2点タイムリー!そして新5番タカが3ランホームランと一挙5点で一気に試合を優位に!
先発・南は3回にエラーがらみで1点を失うものの安定した投球で7回までを抑え、8回以降はマルティネス・木田さんのいつもの勝ちパターンで快勝!
打線は3回以降沈黙し、失策も3あるなど課題も残ったものの、天王山の4連戦を3勝1敗で終え、富山とのゲーム差はわずかに1。十分希望の持てる差です。

・カーター様のホームランは1本見られたので満足。不動の4番DHとして、チーム三冠王として、ムードメーカーであり、ある意味チームリーダーとしてここまでのミリスタを支えてくれてありがとうございました!西武でももちろん活躍を期待しております!

クリス・カーター 背番号7 打率0.341 3本 17点 出塁率.471 OPS.933

・松下が初ヒットを記録!開幕からの長い長いトンネルを脱出!少なくとも上柿元が戻ってくるまでは絶対に必要な戦力なのでよかった!

石川の残り試合 6試合
福井 4試合  対新潟 1試合  対信濃 1試合

富山の残り試合 5試合
新潟 2試合  対群馬 2試合  対福井 1試合

石川は4試合残っている福井戦がポイント。福井には今シーズン6勝2分けと、ここまで負けていないが、これからどうなるか?富山は上信越地区のチームと4試合残しているこれがどう出るか?どちらのチームも1つも負けられない!

頑張れミリスタ
web拍手 by FC2

テーマ: 野球全般 - ジャンル: スポーツ

負けられない4連戦に向けて! 

5月15日に雨天中止になった富山戦が6月17日(月)に振り替えに!
ということで金曜日から絶対に負けられない北陸地区首位攻防4連戦になることが決定しました。

それでは先週末からのミリスタ

6月7日 石川県立
石川6-5群馬 9回裏・大逆転サヨナラ勝ち!
ハワイから帰国後の初戦、先発は地元の星・中川、2回にタイムリーで失点。
2・3回に1点ずつ入れて逆転も4回にエラーがらみで2失点で再度逆転を許し、5回ランナーを出し降板。
代わった松山がカラバイヨに2ランを浴び2-5で敗勢に。
その後は8回まで翔太、9回表は木田さんが抑え、9回裏群馬は抑えの清水登場。
石川は秋山のツーベース、タカのヒット、ワイルドピッチで1点。
1アウトから谷口のタイムリーヒットで1点差に。
2アウト後カーター様が歩かされ1・2塁、1塁は代走の上條の場面で打者笹沢!
見事に左中間の真中を破り上條まで還りミリスタ大逆転勝利!

ショートのレギュラー上柿元が登録を外れ急造の内野陣に不安も、ファーストに入った秋山が3安打の大当たり!木田さんに初勝利がつきました。

6月8日 七尾城山
石川6-5福井 追いつかれ延長戦もサヨナラ勝利!
3回までに秋山・タカ・富永のタイムリーで幸先良く3点先取。
先発はエース・南。4回に2失点を喫すも、6回小倉の2ランホームランが飛び出し再び3点差。7回途中で降板しました。
そしてマルティネス・木田さんの必勝リレーだったはずでしたが、マルティネス1失点・木田さん2失点で同点に追いつかれ延長戦へ。懸念されていた内野守備にも乱れが多々出た模様です。
10回表を上條が抑え、10回裏へ。2アウト走者1塁(代走・篠崎)打者はまずい守備がいくつかあった谷口。見事に左中間を破り篠崎が生還!2試合連続の劇的なサヨナラ勝ちでした!

6月9日 福井県営
福井2-3石川 逃げ切って3連勝!
公式の速報が通信機器の調子が悪かったようでなかなか更新されなかったのであまり覚えていませんが…。
先発は福井戦は相性のいい高。6回途中まで無失点。
打線は6回に2点、7回に1点を挙げ、7回の翔太を挟み必勝パターンに持っていったのですが、マルティネスが2失点と連日ぱっとせず9回木田さんが何とか抑えたものの不安の残る勝利でした。
とはいえ打線は上向き特に笹沢・秋山・谷口・タカあたりが打率を上げてきたのはいい傾向です。
上柿元の抜けた守備も少しずつではあるものの安定してきているよう。
投手陣はリリーフ陣を中心に疲れが出ている頃ですが、もうひと踏ん張り頑張ってください!

と、いい調子で向かった次の試合

6月12日 石川県立
石川1-4信濃 痛い1敗!富山と再び3ゲーム差に!
先発翔太が4回までに3失点と試合を作れず、打線もチャンスに1本が出ず6回の1点のみの敗戦。
ハワイ遠征後、調子を上げていた石川と、調子を下げていた信濃。勢いを止められた形となりました。

・4連戦初戦を落とすと富山にマジック点灯。先発はエース・南!負けたら仕方ないが、絶対に負けられない!
・代走・篠崎や上條は、2年前に「代走・蛇澤」を目の前で観た私にとっては驚くことではない。
・先の日記で書いた先発・上條の構想はピッチングスタイルから現実的ではないよう。残念!
・上柿元、早く戻ってこないかな~!
・昨日、今シーズン初めにミリスタを自由契約になった平田選手が、切れていた膝靱帯の再建手術を行った模様。順調に回復して、また縁があって石川に来るようなことがあったら応援したい!

頑張れミリスタ
web拍手 by FC2

テーマ: 野球全般 - ジャンル: スポーツ

ハワイ遠征を終えて。 

5月24日 石川県立
石川7-2福井 逆転勝利!単独首位に!
先発・高がいい立ち上がりも6回に2ランを浴び降板。2点ビハインドながら、松山・上條・マルティネス・木田と必死の継投!
打線がこれに応え8回に相手エラーに乗じて上柿元・カーター・佐藤のタイムリーなどで一挙7点!
マルティネスに初勝利がつき、この日敗れた富山に代わり首位奪還!!

5月25日 石川県立
石川4-6富山 直接対決に敗れる!1日で首位を明け渡す!
今年から石川から富山に移籍した佐竹がいきなりホームラン!2回に逆転するも先発・タッカーがピリッとせず5回、佐竹に今日2本目のホームラン!島袋にも一発を浴びKO。
松山・翔太・上條・マルティネス・木田と必死の継投も実らず。富山との対戦成績が1勝6敗に…。

5月26日 石川県立
石川0-1富山 エース南で痛い敗戦!1.5ゲーム差に!
エース南はこの日も絶好調も、打線が相手先発・大家を捕らえきれず、逆に7回エラーがらみの失点。これを富山の必勝リレー佐藤・秦・大竹に守られ痛い1敗!富山との対戦成績が1勝7敗に…。

そしてミリスタはハワイへ!

5月28日 アイアン・マエハラ・スタジアム(マウイ島)
石川2-9マウイ 負け
5月29日 アイアン・マエハラ・スタジアム(マウイ島)
石川4-5マウイ 負け
5月30日 アイアン・マエハラ・スタジアム(マウイ島)
石川5-2マウイ 勝ち

5月31日 フランシス・ウォング・スタジアム(ハワイ島)
石川6-3ハワイ 勝ち
6月1日 フランシス・ウォング・スタジアム(ハワイ島)
石川3-4ハワイ 負け
6月2日 フランシス・ウォング・スタジアム(ハワイ島)
石川4-0ハワイ 勝ち
ミリスタの3番サードにK.Furukiなるすごそうな選手がいたり、森監督が投げて炎上したり色々あって3勝3敗だったようです。
百万石行列ともろ被りだったので行けませんでしたが行ったら楽しかっただろうなー!

さて、ミリスタがハワイで力試しをしている間に北陸地区が大きく動いていました。

5月31日
福井4-6富山
6月1日
富山4-3福井
6月2日
福井4-7富山

富山が苦手福井に3連勝!ミリスタとのゲーム差はハワイ出発前の1.5ゲームから3ゲームに広がりました!いつの間にか独走状態です!
最大の山場になりそうな6月14~16日の富山とのホーム3連戦まで負けられません!
とりあえずは明日の群馬戦。先発は地元の星・中川頑張れ!
一方で森監督の復帰も間近、中継ぎが1枚増える計算になりそう(必勝リレー用か敗戦処理かは分からないが)。

頑張れミリスタ
web拍手 by FC2

テーマ: 野球全般 - ジャンル: スポーツ